FRF'09-3

1日目のおさらい。
会場着いたらスカパラの最後の曲だった。
ASA-CHANG&巡礼に間に合えば良かったんだけど。
スカパラと同じ時間帯にヘヴンだからまず無理。

特別みたいのもなかったから、ズンズン奥地に。
ヘヴンで飯食ってるうちに始まったのが、
Curly Giraffe

ま、ラジオ・レギュラーのO君が好きなミュージシャンだし、トーク中のBGMで聴き慣れてたので。
途中Charaが登場した。


続きまして、来る途中に木道亭でリハやってた、
高畠 俊太郎
弾き語り+エレキ+シーケンスの構成でこれは!?
と思ったんだけど、リハでやってた構成は最後の曲だけだった。
後で知ったんだけど、シーケンサーいじってたのは元Supercarの田沢公大だったみたい。

おかげで見たいと思ってたフレンチ・シューゲ、
M83
を忘れてた。
木道亭からRedは遠い。
辛うじて聴けたのは2曲だけ。


この曲やったか分かんないけど、見逃したのは悔やまれる。


とりあえず惰性で
Chara
普段惰性で見れる人じゃないけどね。
しかも浅野と離婚したコトを帰ってきてから知った。


そのまま
ハナレグミ
新譜のジャケ写真はどうなの?と思ってたけど、やっぱ歌が上手い。抜群に。


知り合いがいるかと思って
Tortoise

なるほどこれがシカゴ音響派か。
苗場に来てるなら聴いておくべき。



クラムボンまでの時間調整で
Gong

プログレの大御所らしいが。
高齢者のやる音楽じゃない。


 

Clammbon
まさかの2時間セット。
原田郁子がMCで何度も言ってた。
『今日はまだまだいっぱいできるんです。』


↑これもちゃんとやってたさ。


Oasis
で締め。
この人たちは別になんか書かなくても良いよね。


雨が全然止まない1日目でした。
JUGEMテーマ:音楽

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。