不自然なガール/ナチュラルに恋して / Perfume

JUGEMテーマ:音楽

Perfume
前作のワンルーム・ディスコから、なんと1年ぶりのシングルなのです。
しかも両A面なのです。
かつて、「Baby cruising Love / マカロニ」の時も両A面を謳ってましたが、あの時は正直言って、個人的には両B面って感じ(あくまで個人的意見です)。
だけど今回は間違いなく両A面!
心底そう思えるシングルが届きました!
CMタイアップ曲として、「ナチュラルに恋して」が先に公開されてました。
こちら、個人的には軽いポップソング、と言った印象。
BPMとか全然違うけどなんだか「Love The World」に近い印象。
音圧とかもそれほどではなく、BPMもかなり遅い。
それでもかったるさはなく、むしろ軽快な感じの曲に仕上がったてるのは、言葉数の多さのおかげでしょうか。
一方の「不自然なガール」と言うと、完全にこれはイメージどおりのPerfumeサウンド。
の、更に上をいく、バキバキのサウンド!
ていうかもはやこれは、capusleでは!と言ったサウンド。
これをPerfumeでやる必要あるのか?
と最初は思いましたが、いやはやいやはや、やはり中田さん。
絶妙のタイミングでこういうの提供してくれましたね。
もうこれ、capsuleでやっても面白くないし。
でもPerfumeでやれば刺激的、ほらステキ、な曲になるわけですね。
ポリリズムの時もそうでしたもんね。
てなことで、久々に大満足のシングル!
収録2曲あわせての満足感はポリリズム以来!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。