Perfume First Tour 『GAME』 / Perfume

GAME
今年の最後ぐらいは何か書いておこう。
ってなことで久々に書いときます。
いつものことならばPerfumeの「Dream Fighter」を書くんですが、インパクトではこっちのライブDVDの方が上でしたね。
もうね、ワタシ発売が楽しみで仕方なかったんですよ。
ツアーで2公演観てね。
そのうちの1公演は人生で最もあがったライブの一つだったし。
とにかくオープンニグ曲「GAME」は圧巻。
登場、衣装、照明、ダンス、ライトセーバー。
鳥肌ものの演出です。
前作ライブDVD「Bitter」は映像担当の関さんの能力の高さがわかる作品。
その編集能力により楽曲に一層の躍動感や疾走感が生まれてます。
そして、今作では振付師MIKIKO先生の凄さがわかる作品。
GAME、Take Me Take Me、シークレット・シークレット、セラミックガール、この4曲における振付け、演出は圧巻。
感動します。
そしてその振付けを時にクールに、時にキュートに演じる3人。
Perfumeの楽曲の高さは良く知られてること。
だけどコレを観なきゃホントの良さはわかりませんよ。

JUGEMテーマ:音楽

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。